当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する

下総中山駅前整骨院

下総中山駅前整骨院

下総中山駅前整骨院

ゴルフ肘

悩みタイトル

  1. ゴルフをすると痛みがある。
    ゴルフを続けていると肘の痛みを感じることがあります。これがいわゆるゴルフ肘(ゴルフエルボー)で、正式名称は、上腕骨内側上顆炎(じょうわんこつないそくじょうかえん)というスポーツ障害です。
    痛みの場所

    ゴルフ肘で痛めるのは上腕骨内側上顆部と呼ばれる肘の内側の箇所で、ゴルフで無理なスイングを続けたり、ダフったりするなど、上腕骨内側上顆部に過度な負荷がかかり続けることで炎症を起こし、痛みを発症します。

    手首を捻ると痛い。
    指や手首を動かす筋肉から肘を動かす筋肉にかけて疲労が蓄積されると、筋肉の付け根にある上腕骨内側上顆部(腱の部分)に

    過度な疲労が蓄積され、炎症を起こします。

    運動をする方が多いので、負荷がかかり
    注意が必要です。

  2. ゴルフ肘に対する当院の考え

    ゴルフ肘の原因を「姿勢の歪み」と「関節の可動域の低下と機能の低下」「間違った体の使い方」だと考えていて、痛みが強い場合、まず超音波や立体動態波を用いた物理療法で症状を落ち着かせます。
    症状が落ち着いてきた段階で、骨盤矯正や背骨矯正を行い、全身のバランスを整えます。
    そのうえで、肘への負担を軽減するため、関節・筋肉・神経・皮膚の4つの要素から身体全体を見て施術を進めていき、症状が和らいできたタイミングで、施術の効果を長く維持するため運動療法も取り入れていきます。
    このように、当院ではゴルフ肘の痛みを取るだけでなく、再発しにくい身体をつくることを前提とした施術をします。

  3. ゴルフ肘を放っておくとどうなるのか

    ゴルフ肘になると肘の内側に痛みを感じますが、時に前腕部まで広がることもあります。
    この状態を放っておくと重症化し、しびれが発生するリスクが生まれます。上腕骨内側上顆の下には大きな神経が通っている為、ゴルフ肘の影響で神経が圧迫されたりすると薬指や小指にしびれが出ます。また肘に張りを感じ、握りこぶしをすると痛むため手や手首が弱くなったような感覚を感じます。こうなると趣味やスポーツだけでなく日常生活にも支障が出てしまいます。もしもちゃんとした治療を受けなければ力づくな動きやフォームが癖付いてしまい、コンディション不良やケガへとつながります。

  4. ゴルフ肘の改善方法

    ゴルフ肘になった場合のセルフケアとしては患部の冷却や肘のストレッチが効果的です。
    しかし大概の場合、ストレッチやアイシングをルーティン化することが出来なかったり自分自身でのケアに飽きてしまいます。そんな方には整骨院で治療を受けることをおすすめします。
    当院ではその動作に関わる筋肉(トリガーポイント)への鍼治療を行っています。鍼治療では緊張した筋肉の血流改善をを促し、筋肉を緩めて痛みの軽減を図ることができます。また当院ではアイシングや手技治療も組み合わせて行うため、ゴルフ肘の治療だけでなく予防までもっていくことができます。
    是非お気軽に相談ください。

  5. ゴルフ肘の改善に効果的な当院の施術メニューは?

    明るい挨拶

    ゴルフ肘とは俗称であり、正式には「上腕骨内側上顆炎」で所謂腕の使い過ぎにより炎症が起こり腕の痛みを発症する症状です。
    ゴルフと名が付いているものの、腕の使い過ぎから起こるのでゴルフをやり過ぎてのみ起こるものではありません。
    筋肉は使い過ぎると固くなる性質があるので、当院での効果的な施術内容としてはまず手技治療で固まった筋肉をほぐします。
    更に鍼灸治療で身体の治癒能力を活性化させます。
    鍼灸治療は傷が付いた箇所には治る力が集まるという人体の性質を活かして敢えて患部を傷付ける事により回復を促します。
    スポーツ鍼灸という分野もあり、多くのアスリートも鍼灸治療を取り入れているのでゴルフ肘にお悩みの方は一度お試し頂きたい治療です。

  6. その施術を受けるとどう楽になるのか

    明るい挨拶

    当院では患者様のゴルフ肘に対して、遠赤外線温熱治療や手技治療で患部の炎症を抑えていきます。また整骨院では筋肉が原因となる体の使い方やバランスの不十分な部分を評価し、適切な治療を提案をし治療をを行います。併せて、普段心掛けることや自主トレーニングの方法はもちろん、当院では鍼治療などが、あります。筋肉の炎症を抑えて痛みを抑えていきます。もしくは鍼治療が苦手な患者様には電気治療を、お勧めしています。
    パルス派という刺激で筋肉を少しずつ緩めていきます。

  7. 改善するために必要な施術頻度は?

    明るい挨拶

    まずは手・手首・肘を使う頻度を減らして筋肉群を休ませることが大切です。
    日常生活や仕事でどうしても腕を酷使せざるを得ない方も多いでしょう。安静にすることが難しく、どうしても痛みが発生してしまう方は「サポーター」の使用をオススメで、指・手首・肘の使いすぎによって筋肉は硬くなり、柔軟性は低下しまう為、筋肉が硬い状態ではより肘に負荷がかかってしまうため、マッサージによって硬くなった筋肉をほぐしたほうがいいです。頻度は週2日以上が適切になります。

▲ページの先頭へ戻る

   

○ JR「下総中山駅」からの下総中山駅前整骨院までの道のりです。

JR「下総中山駅」→ 1分
駅改札
1.下総中山駅改札を出ます

南口出口を出ます
2.南口出口を出ます

南口を出てすぐ右方面を歩きます
3.南口を出てすぐ、右方面を歩きます

右手SEIYU前を通り過ぎます
4.右手SEIYU前を通り過ぎます

左手カット店前を通り過ぎます
5.左手カット店前を通り過ぎます

下総中山駅前整骨院に到着
6.下総中山駅前整骨院に到着

下総中山駅前整骨院のご案内

【住所】〒272-0015 千葉県市川市鬼高2-9-8 【電話】TEL:047-332-1100

受付時間 土・日・祝
9:30~12:30 9:00~13:00
15:30~21:30 15:00~17:30

年中無休で営業 ※年末年始を除きます

下総中山駅前整骨院景観 下総中山駅前整骨院マップ
当院までの地図

JR総武線 下総中山駅 南口から徒歩1分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

市川南、塩浜、北方町など広く地域の方にお越しいただいております。

お気軽にお問い合わせください
  • 下総中山駅南口から 徒歩1分!

    047-332-1100

    電話予約できます!(受付時間内)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

該当する方をタップして下さい

初診 or 再診を選択して電話をおかけ下さい。

初診の方

再診の方